アシンメトリースタイル

アシンメトリー『asymmetry』とは

左右の大きさ・形・色などの釣り合いがとれていないこと

ようするに
非対称で不均衡なデザインのスタイルのことです。


「アシメトリー」とも言いますね!

これとは反対に左右対称であること。左右の各部分の釣り合いがとれていることを

シンメトリー『symmetry』といいます。


基本的なヘアスタイルのデザインは右と左のデザインは合わせるもの、揃えるもの、対称にするもの!

という考えがごくごく一般的で、当たり前でした。


もし意図的に左右が違うデザインを作ったとしても
「これって失敗?」と思われるようなものです、、、


以前は左右のデザインが違うデザインをするのは、

かなり過激なアバンギャルドなスタイルにカテゴライズされていました。


極端に言うと右半分が長髪で左半分が坊主これもアシメです(笑)
やりたいですか?(笑)

しかしここ最近、デザインの多様化で、以前ほどアシンメトリーデザインは


過激な印象ではなくなり、ナチュラル化され取り入れられていますね。

今はアシンメトリーという言葉自体が「 アシメ 」と短縮された略語で
定着してきていることからも言えるでしょう!


(これはエクステンションが 「 エクステ 」と定着したのと一緒ですね)

ただしいくら定着してきたアシメにするとしても

自然ななじみとバランスが大切です。


これが取れていない、と周りの人に「 自分で切って失敗したんだ! 」


と勝手に思われてもシャクですから注意しましょう!!(笑)
意外にこれはありえます。


近所のおばあちゃんに
「あんだ、おめぇの あたまぁ?」と言われても
説明する手間も省けますしね(笑)


ズバリ!!

【 アシンメトリーをデザインに取り入れるときは

       バランスとナチュラル感がキーワードです!! 】

そうでないと旧タイプのアシメ、そう過激なデザインになり


エンタの神様にでてる芸人の魔邪(まちゃまちゃ)的な人になってしまいますよ!

(でも魔邪は左右対称のシンメトリーですネ(笑))

そうなりたい人は別にいいですが、、、

ちゃんと、バリカン用意してますから(笑) うぃーーーーん ヽ(^。^)ノ

旭市美容室パザパへご予約を!お待ちしています